ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
志村さん
0

    人は誰でもいつかは死にます。この人だって例外じゃない…とはわかっていたものの、どこかで「でも今じゃない」と思っていた自分がいたのも事実です。

    志村けん、死去。

    自分の中では思ってたよりも重くのしかかってきました。

    子どもの頃「8時だョ!全員集合」をガッツリ観てきた世代(自分は「ひょうきん族」より「全員集合」派でした)として、時には物議を醸すネタもいろいろありつつ、でも間違いなく影響を受けた人物の1人です。

    シュラバスターなんて、ご覧になった方はご存知だと思いますが随所に『ドリフか!』とツッコまれる場所(というよりツッコミを待っている場所)が出てきますし。

     

    いやー…

    志村さん、まだ早いよ(T_T)

    悲しいなぁ。

     

    志村さんが新型コロナの陽性で入院と聞いた時はまさかここまでの話になるとは思わず、冗談で『でもあの人、「いま死んだら日本の芸能人で1番乗りだからオイシイな。」とか考えたりしないよな…?』と嫁と話してたのが、現実になってしまうとほんと笑えない…。

     

    自分の中では志村さんは「お笑い芸人」とかではなく、今では日本に志村さんと萩本欽一さんぐらいしか思い浮かばなくなった「コメディアン」だったのですが、これでいよいよ絶滅危惧種みたいになってしまった…。

     

    志村さんのご冥福を心よりお祈り…したいんだけど、なんかまだ割り切れないです。

    ひとまずは闘病生活お疲れさまでした。今はこれぐらいしか言えないです。

     

     

    余談ですが、「全員集合」はあれだけガッツリ観ていたのに、そのあとの「カトちゃんケンちゃん」や「バカ殿」シリーズはどれも途中から観なくなってしまいました。

    何でだろう…とボーッと考えたら、自分なりの答えはわりとあっさり出ました。

    前者にあって、後者にないもの。

     

    …いかりや長介さん。

     

    やはり志村さんの笑いを最大限に引き出せるのは、いかりやさんだったんじゃないかと思ったりします。

    今ごろ天国でどんな顔して再会してるのか。笑顔だったらいいなぁ。

    23:59 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
    <番外編・父がハマりました>STARDOM
    0

      2回に分けてお送りしてきました(笑)<娘がハマりました>シリーズの番外編で、アタクシも最近ハマったものがありまして(^^;

      女子プロレスの「STARDOM」です。

      前からこのブログを読んでくださっている方はご存知の通り、初代タイガーマスク以来40年近いプロレスファンですが、その一方で女子プロレスってあまり好きじゃなかったのです。

      誤解を恐れずに書くと、リングの上で女の子同士が『こーのーやーろーー!』と(必ずそう言うよう決まってるのか?と思うぐらいみんな同じことを)言いながら、ドタドタと走り、痛くもなさそうな打撃を打ち、女子力のカケラもない汚い言葉で罵り合う…というイメージだったわけですが、このSTARDOMが(新日本プロレスでおなじみ)ブシロードに買収されたことでテレビ放送が始まり(名古屋では毎週木曜24:30〜BS日テレ)たまたま観たのが

      木村花vsジュリア。木村花選手の事は以前から知ってましたが、この試合…結構衝撃でした。(ちなみに動画は24分ぐらいあるので、時間とパケットの余裕がある時にどうぞ。)

      自分が持っていた女子プロレスのイメージよりもだいぶ濃密かつハイレベルなことをやってました。まぁ自分の中のハードルが少し低めだったかも知れませんが。2人の衣装の露出が多くて「うっかりポロリとかあるんじゃないか」と別の意味での衝撃もありつつ(笑)、でもこの試合きっかけで女子プロレスの見方がだいぶ変わりました。

      個人的にはマイクパフォーマンスが上手な選手も好きなので、この2人のことはその後もチェックを入れてます。

      あとここには出てませんが、彩羽匠選手の怪物っぷりもかなり印象に残ってます。今どきのコたちはすごいねぇ(苦笑)

      ジュリア選手が新しくユニットを立ち上げたこの回も結構何回か観ました。UFCに参戦していた朱里選手がこういう形で加わってくるのはちょっと意外でしたけど、7〜8年前に観ていた選手とこうやって再会(?)したのは嬉しかったです。

       

      個人的にはジュリア選手(日・伊のハーフ)の締めのセリフ『アリーデベルチ!またな!』というのがツボに入ったので、そのうちリービルさん辺りがマネするかもしれません(笑)

      23:58 | スポーツ関係 | comments(0) | - | - | - |
      手作りマスク
      0

        新型コロナウイルス禍が長期化する中で、予防のためのマスクが足りない、あるいは蓄えが尽きてきている、でも供給は一向に改善されない…という状態が続いています。

        行政もマスク転売ヤーの規制などに踏み込んだものの、予想通り(?)大きな成果は上がってない感じです。(それでも野放しにするよりは意義があるとは思いますが)

        我が家の場合、もともとアレルギー性鼻炎+春には花粉症もやってくるアタクシが12月頃に買い置きしたものが思わぬ形で貢献してくれているわけですが、泣き所は「子ども用のマスクがない」という点でした。

         

        ところが先日、準地元の商店街で毎月行われている「市」で、嫁さんがステキなものを見つけてきました(^-^)

        手作りのマスクです。

        右からお父ちゃんのパンダマスク、お母ちゃんのネコマスク、娘ちゃんのイチゴマスクです♪

        ウチのお母ちゃんもその気になればこういうものは作れるんだと思いますが、それにしてもパンダマスクなんかはすごく出来が良くて、プリーツとかがしっかり入っているお陰で長時間着けても息苦しくないです。

         

        でも子どもはこういうのを着けさせようとすると嫌がったり…

        娘『いちごー♪』(←着用)

        …あ、そうですか。喜んでるようでよかったです(笑)

         

        オリンピックもついに延期が決まったみたいですし、いつ終息するのかいまだに見通しが立ちませんが、こんなちょっとした遊び心で肩の力を抜いて対応出来たらいいんじゃないか、と思った次第です。

        マスク着用を義務付けている施設にも、これで娘を連れていけますし(^^)

         

        …さすがに職場にこれ着けて出勤する度胸はないなぁ(^^;

        23:59 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
        誕生日でした。
        0

          またこんな、1日の終わり掛けに書いて…という声が聞こえてきそうですが、今日でまた1つ歳を重ねました。

          昨日の記事でほぼ歳がバレたようなもんですが(笑)、40代最後の年になりました。

          来年になったら50代に入って「動ける50代」を目指すことになるわけですが、その前に今日から1年を健康で過ごせるようにするのが先です。

          娘も順調に成長してくれてますし、それ以上に50近くになっても持病がないというのは本当にありがたい話で、丈夫に産み育ててくれた両親と、日々の栄養バランスを考えてくれてる奥さんに感謝しかないです。

           

          さてそんな奥さんからの誕生日プレゼントは、最近のブログにも書きましたが安眠に苦労している自分のために新しい枕と、そしてコレをいただきました。

          学研が真面目に出してるやつです。こう見えて結構いい値段します(^^;

          そしてリアルタイム世代には結構刺さりますwww

          いやー不意をつかれた(笑)

          ほんと、いい嫁ですwww

          23:31 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
          35年ぶり
          0

            世の中どこも新型コロナの影響で、『室内での集まりを避けろ』だの『不要不急の外出を自粛しろ』だのと窮屈な話になっている中、前から予定があった中学3年生の時のクラス会が行われました。

            40人ちょっとぐらいの人数のうち、集まったのは自分を入れて13名。まあまあの参加率じゃないかと思いました。

             

            自分は中学を卒業したら尾張旭市外の高校に進んだ(そこでまた愉快な連中と出会うのですが、その話は別の機会に…)のでほぼ誰ともつながりが無く、ただ幼馴染が同じクラスにいて彼女が今回間を取り持ってくれた形ですが(ちなみに現在はこちらが2歳半の娘の話を持ち出すと、1歳半の孫(!)の話を持ち出してくる間柄ですww)、あとのメンバーとは実に35年ぶりの再会になりました(いかん、歳がバレる。まぁ明日もう1つ歳を取るし、いいかwww)。

            35年ぶりでも一目で誰かわかった相手もいれば、歳相応におっちゃんおばちゃん化したなぁという相手もいましたが、あちこちで昔話とそれぞれの近況の話で盛り上がりました。

            ちなみにアタクシが一番中学の頃のイメージから変わったんだそうです。まぁ当時はメガネかけてたし、それにそう見えるように外見を作って今日の会に臨みましたので(笑)

             

            それにしてもだいたいにおいて「一番上の子が社会人になった」みたいなパターンが多く(まぁ1人、孫がいるぐらいですしww)、子どもが小学校に上がってないのはウチだけという状況でしたが、そういうのも人生の違いが見れて面白かったです。

             

            今回1つ収穫だったのは、その時の担任の先生がまだご存命だとわかったことでしょうか(^^)

            高校に進むとき、内申点的には思いきり背伸びした志望を出した自分に、最初は否定して安全策を提示したけど最後は背中を押してくれた先生なので、可能ならお会いして「その後」を報告できるといいなぁと思います。

             

            今回はクラス会でしたが、半年後には学年全体(500人ぐらいいます)での大同窓会が予定されているので、みんなまた元気に再会出来たら…と思った貴重な時間でした(^^)

            23:57 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |

            03
            --
            1
            2
            3
            4
            5
            6
            7
            8
            9
            10
            11
            12
            13
            14
            15
            16
            17
            18
            19
            20
            21
            22
            23
            24
            25
            26
            27
            28
            29
            30
            31
            --
            >>
            <<
            --