ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
【回顧】5年前のクリスマス
0

    来月の12月15日(土)、昨年に続いて尾張旭駅前で『X'mas キャンドルナイト』にシュラバスターが参加することになり、どんなお話にしようか考え中です(^-^)

    基本的にワタクシ、一旦ショーが終了したらその後にその台本を読み返すということは滅多にしない(でも『過去は振り返らない』と言うほど大げさな話でもない)のですが、今回はふと過去のクリスマス回ってどんな台本を書いてたっけ?と思って超久しぶりに読み返してみたら、やはり5年前のお話はちょっと出色だな、と思ってしまいました。ただし自画自賛というわけではありませんので誤解のないよう…。

     

    5年前の2013年12月22日、瀬戸市の「瀬戸蔵」と「末広商店街」をハシゴしたときのお話です。

    ざっくり書くと、刃紋隊長に倒されてしまった風牙さん、楽姫さんやドクターDMの懸命の努力と、カー○ル・○ンダースのような謎のおっちゃんの助けで何やら見たことが無い姿で復活↓

     

    最終的には勝利、そしておっちゃんの正体は実は…たぶんアレだ(笑)というお話ですが、台本にして過去最長の17ページ、30分の尺を目いっぱい使用し、シュラバスター側だけでなく、ついに風牙さんに勝利した刃紋隊長が何と燃え尽き症候群になってしまうなど、見どころも多い話です。

    衣装の作りが甘くてパーツがよく飛んで行ってしまったのと、ボリュームの割に稽古が追い付かなかったというのが今でも反省点です。

    お時間に余裕のある方、よろしければ動画などどうぞ。

    こちらが前半部分で

    こちらが後半部分です。風牙さんも楽姫さんも刃紋隊長もみんな衣装が旧バージョンなのが5年の時間を思い知らせてくれます(^^;

     

    ちなみにこの赤い風牙さん(通称:レッドライン。とはいえこの回は緑の風牙さんとミックスなデザインですが)はこの回を最後に登場していません。ちょっともったいないなぁ、またどこかで出したいなぁと思いながら、諸事情あって5年も経ってしまいました(苦笑)

    自分が書いた台本としては、ストーリーの重厚さではトップクラスだと思います。ただ、観ている子どもたちは疲れたんじゃないかな?とも思って、そんな反省が現在のライトな感じにつながってるとも言えます。

     

    で。

    本来の目的を忘れてるぞ、自分(汗)

    22:42 | ローカルヒーロー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    しかし1勝が遠い。
    0

      先月開幕した卓球『Tリーグ』に、名古屋からは女子の『トップおとめピンポンズ名古屋(通称:TOP名古屋)』が新規参入しましたが、開幕から5試合を戦って5連敗、参加4チームの中で唯一勝ち星がありません。

      “新規参入”と書きましたが、他のチームと違ってそれまでの卓球国内リーグである日本リーグに全く関わってこなかったことからこう表現しました。まぁ何しろいろいろ手探り状態のチーム作り真っ最中です。

      他チームがそれまでのコネクションも活用して国内の有力選手を確保する中、海外に活路を見い出して世界ランクの高い外国人選手を集めた「多国籍軍」の様相で、それはそれでユニークで良いと思っていて、メンバー的には1勝も出来ないような顔ぶれではないし、試合内容的にもほとんどが「惜敗」なのがもどかしいところではあります。

       

      ネットではさっそく「お荷物チーム」なんて書かれたりしてますが、その言葉を聞いて、ではJリーグ・浦和レッズの1年目はどうだったか?プロ野球・東北楽天の1年目はどうだったか?と考えたらまだ悲観するほどではない気がします。

      「多国籍軍」というコンセプト自体はいいと思うので、何かきっかけがほしいところです。

       

      ちょっと仕事の絡みからご縁があって個人的に応援(なので尾張旭ローカルヒーロープロジェクトはこの話題には関係ありません)することになりましたが、試合自体は面白いですし、メゲずに(?)応援を続けます。

      何とかまず1勝してほしいです(>_<)

      23:56 | スポーツ関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ガッツリ、青い。
      0

        ドラマなんか観ないくせに『半分、青い。』を意識してタイトルつけましたが、慣れないことはするもんじゃないです(笑)

         

        本日11月14日(水)は毎年恒例の『世界糖尿病デー』、シュラバスターもサポートを宣言してから何年も経ちますが、今年もこの時期がやってまいりました。今夜は名古屋城をはじめとする各地のオブジェが青くライトアップされます。

          

        画像は昨年の記事からの引用です(^^;

        どこがライトアップされるの?という件に関しては公式HP(http://www.wddj.jp/event/)をご覧ください。毎年『もうちょっとスクロールがラクにならんかな?』という不満はありますが(内緒)

         

        今年こそは動画など作ってアピールを強化しよう!と嫁から提案されていたのですが、結局そこまで手が回らずブーブー言われてます(苦笑)

        こういうところが1人でやってる弱みなんですよねー。この辺の「制作」を手伝ってもらえる「スタッフ」こそが実はいまウチに必要なのかも知れません。てゆーかたぶんそうだ(^_^;

         

        というわけで今年もブログとTwitterだけのこじんまりとしたPRになってしまいましたが、でもこうやって底辺から、小さくても継続して声を上げていくのが大事なんじゃないか…と信じて続けていきますm(__)m

        11:26 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        もうすぐお別れ
        0

          我が家のことではないです。上野動物園のパンダたちの話です。時事通信さんの記事なんですが、この写真を観た時につい手が止まってしまいまして。

          この写真に『もうすぐお別れ』というタイトルを付けられた日にゃあ、おっさんは泣きそうになりますわさ(T_T)

          子パンダの「シャンシャン」が、親離れを始めさせるために明日から母パンダの「シンシン」と別行動をさせる…という話で、シャンシャンがこれから生きていく上で仕方のないことだとは思うんですが、こういうのを見ると何か切なくなります(>_<)

          しかしかわええなぁ(笑)すごくほっこりします。これもいよいよ見れなくなるのか、とは思いますが、仕方ない。

          我が家はまだまだ親離れだ子離れだと言ってる段階ではないですが、いつかこういう日が来るわけで。それまでに父も心を鍛えておきます(^^;

           

          ところで、上野のパンダたちもいいですが、和歌山・白浜のアドベンチャーワールドのパンダ一家もお忘れなく(^^)ここも子どもたちがみんな個性的でかわいいですよー♪

          22:02 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          初デート(笑)
          0

            昨日もちょっと書きましたが、今日のアタクシはオフる気マンマン(笑)、で、坐骨神経痛に苦しんできた嫁さんがいよいよ本格的に治療に乗り出すことになり、彼女がずっとお世話になっているという東洋医学の治療院へ送っていって、そのまま自分と娘はそこから遠くないところにある児童館で待ってる事にしました。

            母を置いて父と2人きりという珍しいシチュエーションに娘が戸惑うんじゃないかと心配もしましたが、まったく問題なく児童館へ入ることが出来ました(^^)

            ちなみに自分が嫁抜きで娘をどこかに連れて行くのは、近所の散歩を除けば初めてのことです。

             

            生後1歳1ヶ月の娘と初デート(笑)

             

            娘はわりと体を動かして遊ぶのが好きなようで、児童館に行っても0〜1歳児用の遊具では満足できないらしく、2〜5歳児用のすべり台になぜか逆側(滑る側ですね)から上がろうとして当然上がれずにシューと滑り落ちてきて、でもそれが楽しいのかまた上がっていってシューと落ちてくる…ということを何度も繰り返して喜んでますww

            で、そのあとはボールプール(下の写真は参考です。実物とは少し違います。)

            へ行って遊んだのですが、ここでも上手に遊ぶことが出来て、そして途中でふと手を止めて、持っていたボールをこっちに突きだして言いました。

            『あたーちゃ♪』

             

            …えっ?それはアタクシのことですか??

            と戸惑うワタシ。家では嫁がワタシのことを『お父ちゃん』と呼ぶんですが、どうやらそれを覚えたようで。

            いやーそこからはテンション爆上がりでよく覚えてません(嘘)www

             

            まぁこれも昨日書きましたが、せっかく土日休みの仕事に転職したというのに思いのほか娘と遊んでやれてませんでしたから、貴重な時間でした。

            どうやらしっかり父親と認識してくれてるらしいことがわかったし、嫁も今日の治療がとてもいい感じだったみたいだし。

            こういう休日もありです(^-^)

            23:28 | 親バカ話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            11
            --
            1
            2
            3
            4
            5
            6
            7
            8
            9
            10
            11
            12
            13
            14
            15
            16
            17
            18
            19
            20
            21
            22
            23
            24
            25
            26
            27
            28
            29
            30
            --
            >>
            <<
            --