ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
平成ライダーの人気投票
0

    Web情報サイト「ねとらぼ」さんが『平成仮面ライダー人気投票』を開催したそうで、先日その結果が公表されてました。

    投票総数約5万票、そのうち「1人1票」の制限がかかっていたか?とか、投票した人たちの年代は?など、詳しいことは知りませんが、とりあえず結果はこんな感じ↓

    グラフに値ラベルを付けておいてほしかったな…(贅沢)

    詳しくは「ねとらぼ」さんのサイト(こちら)も参照にしていただくとよろしいかと思いますが、3位・電王、5位・クウガ、6位・ファイズ、7位・龍騎、10位・剣…と、前半10作品の健闘が光るなぁという感想(1位・オーズと2位・Wも後半に入ってすぐの作品たちですし)ですが、4位に比較的最近のビルドが入っているので、放送時間などはそれほど影響していない印象も受けます。

    このランキングがそのまま作品の評価につながるとも思いませんが、下位3作品が下から20位・キバ、19位・ウィザード・18位・響鬼…だったことも含めて、まずまず順当かな?と言える結果な気がします。

    ここに自分の好みを入れようとするとけっこう変わってくるんですけどね(^-^;

     

    あと、自分がシュラバスターやティーバトラーの台本を書くようになって大きな影響を受けた“心の師匠”小林靖子さんの3作品(龍騎・電王・オーズ)がそれぞれ7位・3位・1位と上位を占めているのを見ると、つい『みんなわかってるなぁ♪』とニンマリしてしまいます(笑)

    ちなみに台本は靖子さんですが、演出は『劇団☆新感線』いのうえひでのり氏の影響を大きく受けている…と自分では思ってます(^^)

     

    結局は好き嫌いなんて人それぞれ、このランキングも賛成・反対それぞれあっていいと思いますが、5万票という反響が集まること自体がすばらしいことだと思ってます。

    さて、自分も頑張らねば。

    23:58 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
    人生初の…
    0

      その前に、1週間近くご無沙汰してるというのにこの1週間のアクセス数が妙に多い(普段は20〜50ぐらいなのが、300とか500とかいう数字が並んでまして。)のですが、ブログ自体は更新してなかったので、もしかしてアカウントが乗っ取りにあってるんじゃないかと心配になってきます。

      兆候や自覚症状は無くて、単に自分が心配してるだけですが。

       

      さてその1週間ほど前の話で、ワタクシ人生初の経験をしてまいりました。

      それは…

       

       

      入院。

       

       

      と言っても疾病とか怪我とかではなく、「睡眠時無呼吸症候群」の度合いを検査するため耳鼻科に一晩泊まって検査を受ける検査入院ですが(汗)、それでも人生初めて病院で寝泊まりしたということには変わりなく(笑)

      睡眠時無呼吸症候群の検査は、寝る前に体に

      こんな感じの機械を取り付けられた状態で寝ます。

      イメージとしてはこんな感じです。

       

      …寝れるかい(苦笑)

       

      とにかく鼻に取り付けられたセンサー(?)が気になって眠れる気がしなかったのですが、それでも30分ぐらいしたらたぶん寝付いたみたいで、次に起きたときは鼻のセンサー以上に口内の渇きが気になって目が覚めた感じです。

      鼻じゃなく口で呼吸するから口の中がカピカピ、ついでにトイレも行きたい感じ(ナースコールすれば先生が来てくれるんですが、何となく押す気になれず…苦笑)で、最後の1時間ぐらいは悶々としてた気がします。

      時計が見えなかったので正確な時間は分かりませんが(^-^;

       

      でも22時消灯・5時半起床で、7時間半のうち前後の1時間半は起きてたとしても6時間は寝てたことになって、そのせいか最近起きたときによくある頭痛がその日はなかったので、やはりまとまって寝るのは大事だなと痛感した次第です(__)

       

      検査結果は来週末に出るのですが、さて自分の知らない約6時間の間に何が起きていたのやら。

      22:27 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
      9月が終わります。
      0

        ウチの会社は4月始まり→翌年3月決算なので、9月が終わるというよりは上半期が終わるという感じですが、先月の凹んた状態から今月は半期の締めに向けてラッシュをかけ(笑)、仕事もローカルヒーローも最低限のクリアラインに「間に合った」というか「ねじ込んだ」というか、何とか上向きで終われた感じです。


        さて来月は、せっかくなのでこの勢いをキープしつつ、ローカルヒーローは特にもうひとアクションしたいところです。


        あと来月の我が家は『娘の誕生日』という一大イベントが待っております(笑)

        22:57 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
        万超えの食玩
        0

          えー、昨日のMANTANWEBさんの記事によりますと

          『1999〜2000年に放送された「スーパー戦隊」シリーズの「救急戦隊ゴーゴーファイブ」に登場するブラック マックスビクトリーロボのプラモデル「スーパーミニプラ ブラック マックスビクトリーロボ」(バンダイ)が発売される。ラムネのおまけの食玩で、価格は1万450円。』だそうです(汗)

          もともと玩具で発売されたものを本編のしかも最終話で登場させたという超レアケース(というかこれ以外にそんなケースあったっけ?という感じですが)を今回食玩で発売(ちなみにサイズは全高19.5cmだそうです)するという、そのお値段が…

           

          い、いちまんよんひゃくごじゅうえん!?

           

          記事ではサラッと『ラムネのおまけの食玩で』と書いてますけど、ってことは1万円のラムネ菓子!?そこにプラモデルが付いてくると、こういうこと!?

           

          まぁ食玩のラムネなんて建前で入ってるようなもんですが(苦笑)、さすがに1万円超えると正座して拝んでから食べないといけませんなwww

           

          それにしてもゴーゴーファイブとは懐かしい。世紀末の1999年に災厄を相手取るという覚えやすい放送年と設定で、個人的にはネーミング以外は好きな作品です(コラ)。

           

          23:35 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
          西川さん
          0

            日付が変わってしまいますが、本日9月19日は“TMレボリューション”西川貴教さん50歳の誕生日!ということをさっきラジオで知りました(^^;

            画像はWikipediaから拝借しました。

            TMレボリューションの楽曲もちょくちょく聴きますが、娘を中心にEテレを視ることが多い我が家にとっては、むしろ最近そちらで親近感を感じてます(^^)

             

            というわけで西川さん、Happy Birthday!

             

            年齢はまったく意識してなかったのですが、なんと自分と同学年だったという(汗)

            自分は3月の早生まれなので、あくまでも“同い年”ではなく“同学年”という言葉にこだわりますが(笑)

             

            年齢というくくりで考えたとき、50という数字はやはり大きな区切りになるとは思うのですが(半年後、たぶんこのブログで同じことを言ってると思いますがww)、しかしそんなことを感じさせないぐらいパワフルな生き方をされてるなぁと感心してます。

            先月も一般女性の方と再婚を発表されてた気がしますし。

             

            まー、でも同世代にこういう人がいると、自分もまだまだエネルギッシュにいかないとね、と思います(^^)

            ちなみにTMレボリューションと言えばやはりこの衣装のインパクトは強烈でした。

            今から22年前らしいので西川さん28歳。

            …うーん、28歳当時の自分でもこの衣装を着る発想と度胸はなかったなぁ…(苦笑)

            23:59 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
            8月が終わります。
            0

              今月3回目の投稿です。

              いやーサボってしまったなぁ(苦笑)

               

              お盆休みには娘を初めての外泊に連れていけたし、夏バテもなく過ごすことはできたわけですが、世の中は首相が代わり、藤川球児が引退を表明し、ドラゴンズは8月終盤に急ブレーキがかかり(これはいつもか。)、9月12日からは『ローカルヒーロー大放送』が始まろうとしている(まったく声が掛からなかったことも含めて、後日改めて触れようと思います。)中で、自分はいったい今月何を成し遂げたんだろうか?と、ちょっとまた気分が下降気味です(-_-;

               

              何だろなー、在宅勤務がいかんのかなー。

              それとも家にいる時間が長い分、外に出てないのがいかんのかなー。

               

              でもコロナ禍の影響で仕事に困る人が増えている中で、たぶん自分の悩みはぜいたくな部類なんでしょうね。

              まずは9月、やるべきことをちゃんとやって、その上で『何か1つやり切った』状態で月を終われるように頑張りますm(__)m

              23:58 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
              GoTo県内。
              0

                あぁ、またご無沙汰してしまいました(失神)

                お盆休みはウチの実家もいろいろあって立ち寄ることができず、その代わりではないですが娘をどこか初めての場所に連れて行ってあげたいなぁと思いまして、ひっそり1人で計画を練っていました(笑)

                政府が超スーパー見切り発車で始めた「GoTo Travel」、いろいろ批判もありますが個人的にはせっかくやるなら使わないともったいないと思い、でもその後に愛知県で独自の緊急事態宣言が出て「県外への不要不急の移動を自粛」するよう言われてしまったので、『じゃあ県内ならいいんだよね?』と屁理屈みたいなことを言いながら(笑)、自分がリストアップした場所がGoToに乗っかってくれたら予約を入れようと考えた次第ですm(__)m

                 

                少し待ったらしっかりGoToの対象になったので、嫁さんに一言相談だけしてすぐ予約を入れたのは、愛知県蒲郡市の『変なホテル ラグーナテンボス』さん。

                おかげでそこそこ良い部屋が35%引き(大きい!)で取れました。ありがとうGoTo(笑)

                 

                さて、エントランスに入るとまず大きな恐竜ロボットがお出迎えし

                受付にも恐竜さん。

                ウチは女の子ですけどきっとこういうの好きなはずだ!と思って連れて行ったら、最初こそ大きさにビビったものの、すぐに『きょうりゅうさん!すごーいねー!』ときっちり乗っかってくれました(会心)。

                で、金曜の夜に行ったのでその日はホテルでゆっくりして、土曜日に隣のラグナシアでしっかり遊んで帰る…つもりだったのが、嫁から一言『お父ちゃん、ナイトプールは行かないの?』

                ナイトプール?何じゃそりゃ?と思いながら、嫁の勢いにつられて支度して行くことに。

                お父ちゃん、どうやら恐竜さんのことで頭がいっぱいでラグナシアの予習をしてこなかったようです(苦笑)

                 

                プールにはカメラを持ち込めない(というか防水の利いたカメラを持ってない)ので写真はありませんが、いやー遊んだ遊んだ(笑)

                娘も花火の光と音にはギャン泣きしてしまいましたが、浮き輪をつけてプカプカ浮かびながら『たーのしー♪』とご満悦だったので、来てよかったな、と(^^)

                 

                夜のライトアップも良かったです。

                ホテルの前はこんな感じだし

                ホテルとラグナシアの間の通路はこんな感じで

                しかも期間限定でこんなライトアップまで

                 

                ちなみにこれ↓、写っているのは娘です。身長90cmになりました。「幻想世界に迷い込んだ2歳児」になってますwww

                ボーナスはそこそこ飛びましたが、行ってよかったです。

                久しぶりに「遊び疲れ」という言葉を実感しました(笑)

                23:34 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
                ドラレコを付けました。
                0

                  ウチの車が今月車検でして、いつもお世話になっている中古車ショップ(実は嫁さんの紹介)の担当営業さんに『車検ついでにドラレコ付けたいと思ってるんです。』と伝えたのが事の発端です。

                  煽り運転のこともだし、交差点での飛び出しや、あとウチの周辺は微妙な緩いカーブが連続する道があるのですが、そこで平然とセンターラインを越えてショートカットしてくる車がいたり(対向車線を走ってたら肝が冷えます)で、ドラレコの必要性は常に感じていたので、良い機会だと感じた次第です(^^)

                  チョイスを担当さんにお任せしたら、この子(KENWOODのDRV-240)が付いた状態で帰ってきました。

                  後方とか側方とか言い出したらキリがないので、今回は前方タイプを付けたわけですが、『えっ、その値段だと利益出ないんとちゃいますの?』とこちらが心配になるような値段でやってもらっちゃいました(^-^;

                  こういうことがあるからお付き合いをやめられない(笑)

                   

                  さて、これで他車からのオイタに対して証拠を残せるようになったわけですが、逆に自分がムチャな運転をしたとしても証拠が残るわけなので、今まで以上の安全運転を心掛けますm(__)m

                   

                  あ、『ドラレコ録画中』のマグネット表示を買ってこなくちゃ。

                  23:20 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
                  7月が終わります。
                  0

                    あっという間の7月でした。

                    今月は仕事のほうで、新型コロナ騒動に目いっぱい振り回された1ヶ月でした。

                     

                    以上。

                     

                     

                    それは言い過ぎとしても、九州の7月豪雨(被災された方に心よりお見舞い申し上げます。)を含め、外的要因への対応で毎日時間があっという間に過ぎていった感じです(^-^;

                     

                    プライベートでは何かなかったのかというと…

                     

                    娘がさらによくしゃべるようになりました。

                    娘がさらにキラメイジャー好きになりました。

                    でもトーマスのイベントに連れて行ったらその間はトーマス1番ですwww

                     

                    以上。

                     

                    ちょっとまた世間がコロナで怪しくなってきましたが、今のうちに(?)連れていけるところへ連れて行ってあげたいと思ってます。

                    緊急事態宣言が再発令でもされたらまた身動き取れなくなってしまうので(>_<)

                     

                    とりあえず8月、熱中症に気を付けて頑張ります。

                    1週間後にはシュラバスター11周年だし。

                    23:40 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
                    ゼロのお面
                    0

                      懐かしい写真が出てきました。

                      5年前のアタクシと嫁さんです。

                      絶対解説が要ると思うので解説しますが(笑)、我々5年前の2015年に結婚しまして、ただ自分の仕事休みの関係で、『結婚式の後に披露宴』という一般的な流れではなく、結婚式の前の日にアタクシの仲間うちばかり集めて(逆に翌日の式は嫁さんの周りの方ばかりだったのですが)レストラン貸し切りで“前日祭”なるものを開催しまして、その時の入場シーンです。

                       

                      いかん、ますますドツボにハマった気がするぞ?ww

                       

                      いや、実はアタクシの嫁がどこの誰か、尾張旭ローカルヒーロープロジェクトの人間もなかなか気づいてくれないので、『ここまで来たら式まで正体を伏せてしまおう』というイタズラ心が沸いたため、入場の時も面を被せてギリギリまでわからないようにした…という経緯でして(この辺の発想がプロレス的なんですよね、相変わらず)。

                      ちなみになぜウルトラマンゼロの面かというと、ウチの奥さんはこのブログでも何度か書いてますがスーパーヘビーなウルトラマンマニアで、面を被って入場するアイデアを伝えたら自分でチョイスしてきた私物だったりします(^^)

                      しかし我ながらすごい画ヅラだ(爆)

                       

                      ちなみにこの“前日祭”、シュラバスターの主題歌を歌う朱鳳さんの生ウタから始まって、お祝いビデオはモノマネ大会になるわ、ヒーローショーはあるわ、某伝説のラジオ番組のカバーはあるわ、ブーケトスは阿鼻叫喚の世界に陥るわ…でたいそう盛り上がり、このブログで全てを語ろうと思ったらメチャメチャ長くなるか、もしくは3〜4回に分けないといけなくなりますが(苦笑)、本当に良い思い出で、でも準備が完全に間に合わず、朱鳳さんとmusiclaboさんがいなかったら進行が崩壊していたという、プロデューサーとして大いに反省しないといけないところもあるのですが、ただ終了後に会った高校のツレたちに『結婚式という名のアトラクションショーを見せてもらった』といって褒められたので(笑)、プラマイ計算だとプラスなのかな、と(^^;

                       

                      …さてそこから5年経ちまして、ひょんなことで現れたゼロのお面(ほぼ無傷。ウチの嫁も物持ちがいいというか、大切に保管していたのか。)を見つけたウチの娘(2歳)。

                      『あ、ゼロのおめんだー♪』と言っておもむろに被ったら

                      こうなりましたwww

                      母子で同じノリwwww

                       

                      これは約20年〜30年後ぐらいに歴史が繰り返されそうな気がしてきます(こういうノリを理解するダンナを捕まえてきそうだし)。

                      その頃には我々もいい歳にはなってますが、何とか生き残って見届けないともったいないwww

                      23:31 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |

                      11
                      --
                      1
                      2
                      3
                      4
                      5
                      6
                      7
                      8
                      9
                      10
                      11
                      12
                      13
                      14
                      15
                      16
                      17
                      18
                      19
                      20
                      21
                      22
                      23
                      24
                      25
                      26
                      27
                      28
                      29
                      30
                      --
                      >>
                      <<
                      --