ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< どーなっちゃうんでしょうね? | TOP | 11月14日(月)は世界糖尿病デー! >>
ドラゴンズとグランパス。
0

    それにしても今年はドラゴンズがリーグ最下位、グランパスに至っては初のJ2降格と、名古屋圏のプロスポーツは散々な1年でした。「でした。」と言い切ると始まったばかりのBリーグに申し訳ない気もするのでそちらは頑張ってほしいのですが、しかしまぁ悲惨なことになりました(^_^;

     

    まぁ起きてしまったことを今さら言っても仕方ないので、これを教訓に来年どう活かすか?ということになりますが…。

     

    ドラゴンズについては、小ぢんまりながらも今のところいい感じで来れているようです。FAの資格を取得した2人も今年は宣言せずに残留してくれることになりましたし、ドラフトは森監督会心の一撃で当たりクジを引き当てましたし、契約更改も今のところ不穏な空気はないようですし(もっともチームが最下位なのにゴネる選手がいたらファンから袋叩きに遭いそうな感じではありますし。)秋季キャンプも頑張ってる若手の名前がちらほら散見できますし、まずまずいい感じなのではないかと。これであとは来年の反攻の“目玉”になれそうな選手が獲得できれば言う事ないのですが。ここ数年、明らかに投資を出し渋っている印象がありますし、ここらでポーン!と一発花火を上げてほしいなぁという希望はあります。

    目玉になるかどうか?は別にして、FA宣言した6選手のうち森福選手獲得に手を挙げてほしいなぁと思っています。やはり地元出身の選手ですし、帰って来て頑張ってほしいな、と。例え獲得できなかったとしても、獲得の意思表示だけしてくれればそれだけで『お、ドラゴンズ本気だ。』というのが伝わりますので、ぜひ。

    今のところいい感じに見えるのは、早い段階で『来年は森さんを正式な監督に据えて、一からチーム作りをやらせてみる』という方向性を打ち出したところにあるのではないかと思います。自分としても『森さんで大丈夫か?』という思い半分、『でも名参謀と謳われた人に最初から権限を与えてみたらどうなるんだろう?』という思い半分で、期待し過ぎない程度に期待しています(^-^)

     

    問題はグランパスのほうで…。

    ジュロブスキー監督を切り、闘莉王を切り、久米社長が辞任し、生え抜きの小川なども切り…。J2に行くにあたって経費削減が必要なのだろうとは思いますが、ドラゴンズとは逆にまだ新しい社長も新しい編成責任者も、そして新しい監督も決めないまま選手やスタッフだけを外していくやり方は、見ていて不安しか感じません。筆頭株主のトヨタ主導で行くつもりなのだろうと思いますが、それにしても何をどうしたいのか…。

    うーん、グランパスについては1年でJ1復帰どころか長い目で見ないといけない気がしてきました(^_^; あぁやだやだ。

    23:44 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://brog1.shurabuster.net/trackback/1080505
    トラックバック

    12
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --