ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< ガラケー男子 | TOP | 今日からHDS。 >>
「葵」武将隊の皆さまとご一緒しました。
0

    先日の『オカザえもんのおともだち101人プロジェクト3』、何人かブログ掲載OKいただいた方がいるので後日改めて書きますねー、みたいなことを書きましたが、それはこの方々です!

    岡崎公園で来場された方々に極上のパフォーマンスとおもてなしを行う“グレート家康公「葵」武将隊”の皆さま!

    もちろん存じ上げていましたし、昨年の「ワールドサムライサミット」でも拝見しました(詳しくはこちら)が、実際にご一緒させていただくのは初めてでした。

    ちなみに興味を持たれた方、こちらのページなどぜひご覧になってください。

     

    お昼に能楽堂での「堪忍をどり」を無事に終えたアッサム(レッド)とカモミール(イエロー)、自分たちのブースで来場された皆さまと写真を撮ったりしていたところ、何やら甲冑を着た女性が1人歩いてきます。

    とても気さくに話しかけてくださるので、こちらも気楽に話をさせてもらっていたところ、その後から駆けつけてきた「葵」武将隊のファンと思われる方々の言葉から、それが武将隊の紅一点「小松姫」さま

    だったということが判明。

    し、知らぬこととはいえとんだご無礼を!!

    「水戸黄門」や「暴れん坊将軍」の一般の民みたいになってましたwww

    カモミールなんか、姫さまにお腹を指されて『お主には何やら親近感がわくのう♪』とか言われてましたし。

    えーっ、そんな失礼な…

    ってホンマやー!!

    …しかし姫さま、こんなところで自虐ネタをやらなくても大丈夫ですから。

    まぁカモミールのお腹は置いといて(笑)いい写真が撮れました(^^)

    井伊直政公とアッサムによるダブルレッド、そしてお留守番(?)のダージリン(ブルー)に代わって小松姫さまがそのポジションでポージングしてくださるこの贅沢♪

    いやー、これはよい。姫さま、直政殿、ありがとうございましたm(__)m

     

    そしてこのページを観に来てくださった「葵」武将隊のファンの皆さま(いるのかな?)のためにもう1枚!

    榊原康政公も来てくださいました。渋い!

    てゆーか、康政殿が隣に立った時のあの安心感はいったい何だろうかと(^-^)

    見た目はいかつめですが気さくに話をしてくださってありがとうございました。

     

    というわけで、全ての武将さまと会えたわけではないのですが、というよりそもそもこうやってご一緒できるとも思ってなかったので、良い時間をいただきました。またどこかでご一緒できますように。

    グレート家康公「葵」武将隊の今後ますますのご活躍を祈っております(-人-)

    23:54 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://brog1.shurabuster.net/trackback/1080555
    トラックバック

    11
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --