ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< 【告知】5月13日(日)はハハノワ! | TOP | 現実逃避 >>
『ハハノワ』終了しました。
0

    それにしても、雨にたたられましたね。

    朝出発する時点でポツポツ、現地に着いたらザー、さてイベント開始しますよーの段階でドザー!という感じでした。ちなみにティーバトラーが本来出るはずだった15:05頃の現地の天気はブシャーッ!!という感じでした(^^;

    ちなみに写真は10時にテント側から客席側に向かって撮った写真です。うん、誰もいない。

    朝10時の段階で、各チームに出た指示は『ショーの実施は自己判断、グリーティングはお願いします。』というもので、撤収時間も各チームで決めてよい(当たり前ですが要報告)形でしたので、どのチームも午前中にグリーティングだけして昼過ぎに帰る形で、12:30頃にはヒーローはウチだけになっていたと思います。

     

    本当は主催者であるteniteoさんから、12時頃に『サブステージのヒーローショーは中止とします』とTwitterに流れたらしいのですが、それを知らなかった自分はみんなが帰ってだだっ広くなったテントの中で、どうやったらこの条件でも子どもたちにショーを観てもらえるかな?と考えていました。

    『そうか、この長いテント(20mぐらいあったんじゃないかと思います)を半分に区切って、半分は控えテント、半分はショースペースと客席にすれば出来るじゃん!と思って現場の担当さんに提案、担当さんが本部に問い合わせたらGoが出たので、急きょ予定を前倒しして13:45(実際は13:55になりましたが)「テント内ショー」決行となった次第です。

     

    ショー自体はこの悪条件の中でみんな頑張ってくれましたし、子どもたちも何だ何だ?という形で集まってくれた子たちがいましたし、一定の意義はあったのではないかと「自分では」思います。

     

    ただ、やっぱり悩みました。

    公式アカウントで中止を流しておきながらショーを実施したら、そのツイートを見て帰ってしまった人はどうなるのか?とか。

    逆に本来の15:05に、この天候の中でも観に来てくれる人がいたらどうするのか?とか。これは実際にいましたし。

    結局は子どもたちのためといいながら自己満足でやってるんではないのか?とか(T_T)

    でも自分の性格からして、やらなかったらやらなかったで結局後悔すると思いますし、だったらやって後悔しよう、それが反省になるかも知れないじゃん?と自分に言い聞かせてしょーをやらせていただきました。

     

    正直、未だに自分の判断は正しかったのか?と思うと自信がありません。実際、今日は現場に来なかった嫁さんにメールで相談したら最初は反対されましたし。最後は『やると決めちゃったらこの人には言ってもダメだ』と諦められたかも知れませんが(苦笑)

     

    以上、豪雨のハハノワてんやわんや劇でした。でも現場のスタッフさんのほうがもっと大変だったと思いますけどね。皆さま、お疲れ様でしたm(__)m

    23:41 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://brog1.shurabuster.net/trackback/1080743
    トラックバック

    05
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --