ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< 名古屋城パレードの画像 | TOP | 1週間ぶりの再会 >>
ドラフトの終わりとTリーグの始まり
0

    いやー…

    当たるとは思ってませんでした(笑)

    ドラゴンズが1位指名で交渉権を獲得した大阪桐蔭高・根尾くんのことです。

    自分的には彼の人間性というか、高い目的意識が好きで、競合は覚悟していましたがこういう選手こそぜひドラゴンズに来てほしいと思っていましたが、でもドラゴンズってクジにはあまり強くない印象があるので無理かなー…と諦め半分で見ていたら…

     

    あら当たっちゃった(爆)

     

    明らかに頭の良い選手なのであまり心配はしてませんが、コーチがヘタにイジりすぎておかしくしてしまわないかどうかが一番の心配ではあります。どうか上手に育ててナゴヤドームにお客を呼べる選手になってもらいたいです。

    根尾くんが獲れたので2位は投手だよね?と思ってたら、1位で消える予想もあった梅津くんが指名できて、3位も高卒社会人の勝野投手、あれ?キャッチャーは?と思ってたら4位で関東一高の石橋くんがよく残ってたなーという感じで指名でき、5位に高校生投手の垣越くん、6位に大学生外野手の滝野くんと、昨年に比べてバランスも考えた指名になった印象です。

    全体的には昨年に続いて良いドラフトになったのではないでしょうか。あとは全員、順位に関係なく早く一軍で活躍してもらいたいものです(^-^)

     

    さて今日はもう1つ、卓球Tリーグ女子の開幕戦で、TOP名古屋が優勝候補の日本生命レッドエルフと対戦し、敗れました。ちなみにこの子↓はTOP名古屋のマスコットキャラクター『タマタマ』です。

    名前については何も言うまい…(汗)そしてなぜネコ…。かわいい感じに仕上がったのでいいですけどね(笑)

    他の3チームに比べると日本人選手の知名度が低く、逆に台湾の鄭 怡静(チェン イーチン)・韓国のソ ヒョウォン・ルーマニアのエリザベータ サマラと各国のエース格を揃えて『多国籍軍』の様相が強いTOP名古屋、それはそれで面白いと期待したのですが、ちょっと日本生命の二枚看板『みうひな』の引き立て役になっちゃったかな?という印象です(^_^;

    でも平野選手とソ ヒョウォン選手の対戦は最終ゲームまでもつれる大熱戦になり、個人的には『やっぱりカットマンの試合って面白いなー!』と思って満足、これでソ選手が勝ってれば大満足だったんですが、それは次回以降に。

    チェン選手の調子が悪そうだったのが気掛かりです。逆に8月から日本に来ていたサマラ選手が勝ったことで、これは準備期間の違いではないかな?という気がしまして、試合はまだまだ続くので巻き返しに期待します。

     

    さて、明日はいよいよ嫁の実家に避難させていた娘を迎えに行けます。そこで風邪がぶり返したら全部台無しなので、今日は風呂入って早めに寝ますm(__)m

    22:51 | スポーツ関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://brog1.shurabuster.net/trackback/1080824
    トラックバック

    11
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --