ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< 白覆面の魔王 | TOP | 初練習と、1週間前。 >>
突然ですがヒッチコック劇場。
0

    このブログも1週間近く空いてしまいました(^_^;

    1週間空くと何となく自分の脳裏に浮かぶのが『1週間のご無沙汰でした。私の名前はアルフレッド・ヒッチコック。』というフレーズ。

    イギリス出身の映画監督で、ホラーやサスペンス系の映画を得意とし、『サスペンスの神様』という異名を持っていた方です。

    このヒッチコックが自らストーリーテラーを務めるテレビ番組『ヒッチコック劇場』の日本語吹き替え版があって、その冒頭にヒッチコックが言うセリフが『1週間の…』だと記憶しているのですが、いまどこを探してもそういう記述が出てこないので、記憶違いだったかな?と自信が無くなってきてるところです(苦笑)

    でも『アルフレッド・ヒッチコック。』の『ヒ』にアクセントがある独特の言い回しはすごくインパクトあったんですけどねぇ…。

     

    母がヒッチコック劇場を好んで観ていたので何となく一緒に観ていて、でも内容はさっぱり記憶になく、ヒッチコックの吹き替えをする熊倉一雄さんのちょっととぼけたセリフ回しばっかり覚えている感じです。

     

    そのうちシュラバスターに登場する誰かが『私の名前はアルフレッド・ヒッチコック。』とか言い出しそうですが、誰もついてこれなくて“大事故”になるのが目に見えるようです(笑)

    23:58 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://brog1.shurabuster.net/trackback/1080883
    トラックバック

    08
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --