ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< 【報告】さくらまつりへの出動完了。 | TOP | 1 year after. >>
コン○ットスーツの素材
0

    あー、よく寝た(笑)

    今日は昼ぐらいまで寝ました。さすがにここ数日のムチャで睡眠不足が顕著だったので、嫁さんも今日は大目に見てくれた…と信じたい(苦笑)

    そのかわりこちらが死んだように眠っている間に、嫁さんと娘は2人で交通児童公園へ行って、お外歩きが大好きな娘は目いっぱい体を動かして遊んできたようです。しまった、見逃した…(^_^;

     

    さて、昨日のショーを観た方から質問されました。『教授(=ドクトル・ヴォルガー)

     

    のコン○ットスーツは何で出来ているんですか?』という内容です。

    ありがとうございます。そういう質問は大好きです(笑)

     

    お答えします。胸と腰の部分はミラーシートを使っています(ちなみに顔は既製品の流用です)が、それ以外の銀色の部分は

    これで出来ています。発色的にもあまり遜色ないでしょう?作った自分が一番驚いています(笑)

    とあるコスプレイヤーさんがネットに投稿されていたのを嫁が見つけてきて知った方法ですが、意外なところに好素材が眠っていました。

    で、それを知った嫁が次の日にポテチ(ビッグサイズ)を6袋ぐらいまとめ買いしてきて、『そんなに食えるか!』と思っていたら嫁の職場の皆さんが消費に協力してくださったとか。この場を借りてお礼申し上げますm(__)m あのポテチたちはこんな風に姿を変えましたwww

     

    あとついでに。芯材はコーヨーソフトボード(と言うか自分的にはライオンボードと言ったほうがいまだにしっくり来るのですが)をカットし、その上にタフサという黒いビニールシート(?)を貼り、さらにその上にシルバーのパーツを貼り付ける…という方法を使っています。ライオンちゃん(と呼んでいる)よりもサンペルカのほうが使い勝手的には好きなのですが、ちょっと入手しづらいので(^_^;

     

    こういう手法を公の場所に書いていいのか?という話ですが、10年前のワタシは『渦戦士エディー』代表のはっちゃんさんがご自身のHPに書かれている製作過程を読んで大いに勉強させていただいた(その手法で作ったのが初代の風牙甲冑一式です)ので、逆にこれを読んで『なるほど!』と思ってくれる方がいたら、親切のリレーということでワタシ自身も嬉しいです(^-^)

    23:14 | ローカルヒーロー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://brog1.shurabuster.net/trackback/1080894
    トラックバック

    10
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --