ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< 令和の初日は | TOP | 10連休が終わります。 >>
娘ちゃん、生まれて初めて海を見る
0

    昨日の話です。

    もはや毎年恒例と化した幸田町の『わくわくキッズフェスティバル』コウタレンジャーショーを観覧するためにハッピネスヒル幸田へ家族3人で行ってきました。

    相変わらず客席がビッシリ埋まって子どもたちが『できあがった』状態になるのは毎度ながらさすがだなぁと思いつつ、今回はいつになくドラマ仕立てなコウタレンジャーを観てきました。

    ただ、アタクシ後悔と反省が1つ。

    コウタレンジャーパートナーズ(あそこはチームとは言わないんですよね)の皆さんに差し入れを…とテントまで持って行ったのですが、いわゆる「ぞんざいな扱い」を受けました。『あ、まさか!』と思って時計を見たら、本番の8分前でした。行きの高速道路で渋滞に巻き込まれて到着がギリギリになって、焦って行動してしまった自分が悪いです。代表の竜さんからも終わった後に『本番前は気が立ってるし、ごめんね。』と謝られましたが、謝るのはこちらのほうで、例えば自分が逆の立場だったとして、本番8分前に突然テントに来られたら入口に向かってモノを投げそうですし(コラ)。

     

    そんなこんなで、ちょっと凹んでる父と、フリーマーケットに来ていた整体屋さんに10分触ってもらっただけで体が軽くなったらしく喜んでる母と、HAN寒家および死蟲家のティーンエイジャーたちに『かわいい〜♪』と言ってつつき倒された娘(笑)は、2回目のショーを観ることなく、お母ちゃん推しの竹島水族館(蒲郡市)へ行ってきました。

     

    失礼ながら狭い水族館に大勢の人が詰めかけて大変なことになってましたが、母と娘はオオグソクムシを実際に触って喜んでました。アタクシにはああいうものを触って喜ぶ感覚が理解できません(^_^;

    そしてそのあとは海岸へ出て、娘にとって生まれて初めての海へ。

    なかなか海に連れて行ってやる機会が無かったのですが、今回たまたまタイミングが合ったので竹島で海を初体験。波自体も初めてだったので不思議そうに手を出したりしてましたが、こういうのが後々いい経験になって…いたらいいなぁ(笑)

    いい写真が撮れたので、嫁の許可を得て娘の後ろ姿をネット初公開(^^)

     

    IT社会で仕事する人間としては、ネットに顔や名前など個人を特定できるものを載せるなんて怖くてできませんが、まぁこれぐらいなら…。1年後にはきっと全然体格も違うでしょうし(笑)

     

    そして調子に乗って歩き回った父と娘は、帰ってから部分日焼けに苦しむことになりましたとさ(苦笑)

    23:50 | 親バカ話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://brog1.shurabuster.net/trackback/1080905
    トラックバック

    05
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --