ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< ひまわり祭りに参加しました。 | TOP | 娘の前ではいいとこ見せたい。 >>
結局今年も5位でした。
0

    ちょっと間が空いてしまいましたが、プロ野球2019年のレギュラーシーズンが終了しました。

    クライマックスシリーズ(CS)1st ステージはレギュラーシーズンを怒涛の6連勝で締め、最後の最後にカープを抜いたタイガースが、勢いそのままにベイスターズにも競り勝った感じで、本当はドラゴンズがやりたかったことをまんまとやられてしまったな、とちょっとだけ悔しい今日この頃(でも結果を出したタイガースが偉いわけで、そこは素直に認めます)。

     

    で、ドラゴンズは結局今年も5位。ここ最近すっかり「定位置」です(^^;

    ただ、今年の最終成績は68勝73敗2引分の借金5。借金15だった昨年に比べれば数字の上でもずいぶん良くなったように見えますし、実際これといった補強をしないままシーズンを迎えたのに、埋もれていた中堅を掘り起こし、若手を積極登用して何とかやり繰りした印象で、これでけが人が少なければもっと期待できたのですが、その分来年が楽しみな終わり方になりました。

     

    まぁ前半に迷走したのは監督がまったく初めてで、いろんな選手と起用法を試しながら進めていたのが原因だと解釈してます。実際そのお試しの結果、後半はメンバーを固定して成功した部分もありましたので。

    逆に前半はよく使われたのに後半はずっと2軍にいた選手たちは、ちょっと首回りが寒くなってきているかも知れません。プロって厳しいっすね(苦笑)ちなみに今回対談された皆さんについては、機会があれば触れたいと思います(^^;

     

    とにかく1年お疲れさまでした。最終盤に「もしかしてCS行けるかも!?」と淡い期待を持たせてもらってありがとうございました。

    今年の宿題は来年完遂されるよう、期待してます(^^)

    オフシーズン、ケガしてた選手は徹底的に治して、元気だった選手は絶対にケガなどしないように努めてくださいね!

     

    【追伸】大島選手、大野投手、ロドリゲス投手、タイトル獲得おめでとうございます!

    なんぼ若手が躍進したと言っても、彼らの活躍がなかったらチームとしてはどうなっていたか…です(^^)/

    23:00 | スポーツ関係 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://brog1.shurabuster.net/trackback/1080946
    トラックバック

    10
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --