ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< 今シーズン用の宣材写真を作ってみました。 | TOP | 【重要】3月29日(日)のイベントは中止! >>
せっかくの「ネコの日」なので
0

    とは言え毎回日付が変わるかどうかのタイミングでブログを書いているのでアップする頃には過去の話になってたりするのですが(笑)、本日は令和2年2月22日(西暦でも2020年2月22日!)、毎年以上に濃い(?)「ネコの日」でした。

    シュラバスターもティーバトラーも別段ネコとは関係ない設定ですが、その中で唯一のネコ要素がこれ。

    楽姫さんの使う重爆武器、通称「にゃん手」です。正式名称を決めないまま、何となくこの名前がスタッフ間で定着してしまいましたww

    楽姫さん専用ではあります(楽姫さんにしか懐かないという設定にしたため)が、かれこれ6〜7年前だったか幸田町に呼んでもらったときに『ギルドにさらわれた楽姫さんを救出するために、風牙さんとケンカしながら(武器のくせに自分の意思を持っているので)共闘する』という話をやったことがあります。

    作った本人が言うのも何ですが、いや重かった(笑)

    最近出番がないのも、物理的にガチで重いので使い手を選ぶから…というのが一番の理由だったりします。

     

    そもそも何で作ったかと言えば、その当時に読んだコスプレ系の雑誌で作り方が載っていて『これなら作れそうだ』と思ったからで、実際に劇中に登場させる際の設定はすべて後付けです(言っちゃった)。

    ちなみに材料はセ○アの洗面器2枚を貼り合わせ、そこに塩ビパイプをぶっ刺し、洗面器の表面をボアで包み、ガチャのカプセル(それも1回300円ぐらいの大きめのものを、ガチャコーナーのカプセル専用ゴミ箱からお店の人に断ってもらってきたもの)で指を作り、最後にクッション材で肉球を作った…という感じです。なので材料費は2,000円ぐらいじゃなかったかと。

    自分がこれまで作った小道具類の中でも1〜2を争うであろう出来栄えです(^^)

     

    ところでこれ、実は劇中に1回も出さなかった「裏設定」があります。

    もともとはシュラバスターの武器や甲冑類を作っている(2回程度しか登場させなかった)通称「親方」が作ったもの…というのはそのときセリフでも書いたのですが、じゃあなぜ武器なのに自分の意思を持っているのか?という部分は伏せたままです。

    これ、本当は『殺処分されてしまった子ネコの魂が、自分が死んだことを理解しないまま彷徨ってるうちに親方が作ったあと放置していたネコの手型の武器に憑依して、かわいがってくれる楽姫さんにすっかり懐いてしまった』という設定なのです(初出し)。

    当時はこれをキッカケに動物愛護問題に踏み込むこともちょっとだけ考えたのですが、なぜお蔵入りさせたかというと、まず「話が暗くなってしまってシュラバスターの良さが消される」こと、そしてウチとも長い付き合いになってきた遠州忍者の代表・マサさんが本当に真剣にこの問題と向き合っておられるのを見て、「半端な気持ちで踏み込んではいけない話だ」と思ったことが要因です。

     

    というわけでこの「裏設定」、ずっと封印しておいてもよかったのですが、せっかくのネコの日なので(笑)ちょっと披露してみました。

    まぁこんなこと言い出したらシュラバスターもティーバトラーも、劇中では書ききれない「裏設定」なんてナンボでもありますけどねww

    その中でも「オモテに出してない設定の数No.1」はダントツでこのお方。

    徐々にでも出していけるといいんですけどねぇ。作者がめんどくさがりなせいでいつも『ま、いっか。』で終わってしまいます(^^;

    23:59 | ローカルヒーロー | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする











    07
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --