ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< 木婚式 | TOP | 「言葉」の力 >>
ついにこの日が来た…(ローカル版)
0

    元々は水嶋ヒロさんが娘さんに『パパって仮面ライダーなの?』と真剣な顔で聞かれた…という話なのですが

    (お時間と興味のある方、https://ameblo.jp/hiromizushima-blog/entry-12598004255.html をどうぞ。水嶋さんの親バカ話ではありますが、結構ほっこりします^^)

    時期をほぼ同じくして、我が家でも『ついにこの日が…』なことが起きました(^-^;

     

    娘が…

     

     

    ウルトラマンに目覚めましたwww

     

     

    そりゃあお母ちゃんがファンクラブに入ってたほどのスーパーヘビーなウルトラマニアですから、いつかこの日が来るとは思ってましたが(笑)、2歳7ヶ月だと思ってたよりは早かったです。

    いったん目覚めたらまーそこからは覚えることの速いのなんのww

    お母ちゃん秘蔵(?)のソフビ人形たちを見ては、早くも『てぃが♪』だの『ぜろ♪』だのとのたまってます(^^)

    これなんかも『ぼくはうるとらまんだいなだよ♪』とか言いながら遊んでました(ちなみに娘の最近の1人称は「ぼく」です)。お母ちゃん、してやったりです(爆)

    ちなみに今日帰宅したらこれまたお母ちゃん秘蔵の「ウルトラマン」DVDが流れていて、

    これを見て『しーぼーずー♪』と言って喜んでます。

    いやー、機関車トーマスのときもそうですが、文字が読めない2歳児の「耳からの情報の吸収力」にいささか圧倒されております(^^;

     

    水嶋ヒロさんのブログによると、パパがかつて仮面ライダーカブトだった(?)ことを知った娘さんがその後カブトのフィギュアを肌身離さず持ち歩くようになり、なぜかと聞いたら

    『だってパパがずっとまもってくれてるみたいであんしんしちゃうから』

    と答えたくだりはちょっと泣けました。

     

    シュラバスター・風牙を見て普通に『あ、おとーちゃん。』と言ってしまうウチの2歳児に、もし風牙フィギュア(もちろん存在しません)を作って渡したとして、同じように肌身離さず持ち歩いてくれるでしょうか(?_?)

    持ち歩いてくれて、水嶋さんの娘さんと同じように『おとーちゃんといつもいっしょ♪』とか言ってくれた日にゃあ、感涙にむせぶ自信がありますよアタシゃwww

    23:31 | 親バカ話 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする











    05
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --