ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
<< 5月が終わります。 | TOP | 盛り上げてはいけない! >>
ようやく買い換えました。
0

    今年の1月14日にWindows7の延長サポートが終了し、今のパソコンも9年使ってきたのもあって、いよいよ買い換えないと…という記事を書いてから(ちなみにこちら)4ヶ月以上も放置してしまいました(^^;

    まぁネット関係は普段タブレットから見るし、そうなるとパソコンは台本&音源作りがメインになってたのもノンビリした原因ではありますが、そうこうしているうちにキーボードもヘタってきて、特に「z」「b」「p」辺りがほとんど反応しなくなって台本作りにも支障が出てきたため、ついに買い替えを断行しました。

     

    ちなみに1月の記事では

    1)今と同じ15.6インチのノートPCでスペックは上のもの

    2)現場に持ち込むことを考えて13.3インチぐらいの超軽量モバイル

    3)海外メーカーになるけどCPUもメモリも強力なゲーミングノート

    の3択で迷っていて、でも結局1)に落ち着くと思う…と書いてますが、フタを開けてみれば正解は3)でした(^-^;

     

    MSIという台湾(だったと思う)メーカーの『Alpha15 A3DDK』が今回の選択です。

    CPU:AMD RYZEN7(第3世代)

    メモリ:16GB

    記憶域:SSD 512GB

    という、ゲーミングパソコンとしては初心者レベルのスペックらしいですが、3Dゲームなんてきっとこの先もやらないであろう自分には十分すぎる、むしろオーバースペックかな?と思うぐらいで、ただ今回このパソコンで自分はぜひ動画編集を覚えたいと思っているので、そういう点ではグラフィック面に強いのがありがたいです。

    あと、国産PCと違って余計なアプリケーションがほとんど入ってないのも(笑)

     

    アフターフォローの心配は、購入したショップの「プレミアム会員」になることでカバーすることにしました。

    月3,000円ほどの出費にはなりますが、トラブル時に電話で外国人と話すより、ショップに持ち込んで日本人と話すほうが安心できると思ったので(^^;

     

    マイナス面は今のところ2点。

    1つは2.3kgという重さ。現場に持ち込むこともあるので軽量のパソコンも視野に入れていたのに、結局これまでのものよりさらに少し重くなってしまいました(^^;

    それともう1つはこれ。

    「steel」というキーボードを採用しているのですが、デフォルトでバックライトが7色に光ります(笑)

    最初は付属品ぐらいに思ってたのですが、電源を入れてみたら標準装備でした(失神)

    夜中、電気を消した部屋に置くとそれはそれはキレイで娘が喜びそうですが、作業をするには気が散って仕方ないので(苦笑)設定でバックライトを消したら今度はキーの上の文字が読みづらくなり、結局イエローのバックライト(他の色は選べませんでした)をつけっぱなし(点滅はさせない)にして使用しています。

     

    まぁ何にせよ、さすがのスペックというかネットへのアクセスやらファイルのダウンロードやらインストール処理やらが速い速い。

    ちょっと空冷用のファンの音も気にはなりますが、作業ははかどりそうなので、これで尾張旭ヒーローズのコンテンツを充実させていかないと、です(^-^)

    23:52 | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする











    07
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --