ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
HPのトップ画像変更
0

    早いもので今年ももう2月、シュラバスターのHPもトップ画像を年賀状風にしてから早や1ヶ月経過、さすがにそろそろ変えないとまずいだろうと思いつつ、それまでずっと使ってきた画像が2016年に作ったものだったので、ここらで久しぶりに新作(?)を作ってみました。…まぁ年賀状風のものも新作だったんですけどね(苦笑)

    今年はいよいよ尾張旭市にある森林公園(でも愛知県の施設です)で『第70回 全国植樹祭 あいち2019』が行われますので、画像もそれに合わせてみました。上半分がやたらとやかましいなぁ…(^_^;

    式典が6月2日(日)なので、画像もそこまでは引っ張る予定です。が、もし途中で緊急性の高いイベントが出てきたらそちらに差し替えるかもです。

     

    シュラバスター2人の切抜きに約2時間、背景と組み合わせて文字などを乗せる作業で約1時間、合計3時間ちょいの作品。

    …比較対象がないから手早い仕事なのかどうなのか判断できませんww

    23:00 | ローカルヒーロー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    マウス
    0

      このブログによると、いま使っているパソコンを買ったのは2011年6月(その時の記事はこちら

      シュラバスターやティーバトラーに関するあらゆる画像やショー音源やHPコンテンツを作り上げてきた“相棒”も今年で8年目。パソコンで8年って長いほうだと思いますが、Windows7の延長サポートがあとちょっとで終了してしまうという○○な事情もあって、さすがにそろそろ買い替えを検討しないといかんかな?と思っているところなのですが、今日はそちらではなく。

       

      パソコンに付属しているマウスは5年目ぐらいでクリックできなくなり(左側のボタンが押し込めなくなった形です)やむなくワイヤレスマウスに替えてみて、でもモノが捨てられない性格なので旧マウスも棚の中で眠っていたところ、昨年の今ごろ娘が興味を持ちまして、どうせ使わなくなったものだしいいか、と思って与えてみたところ喜んでくれたのでそのまま娘のおもちゃになっていました。

       

      ところがある日、娘がマウスで遊んでいると何やらカチカチという音が…。

      『おや?』と思って触ってみると、押せなくなったはずの左ボタンが普通に押せるのです(汗)

      何だろう、触りまくられているうちにたまたま元に戻ったのか、部品の隙間に娘のよだれが入ったのが潤滑油代わりになったのか、それとも振り回され投げられているうちに自分が何者か思い出したのか(笑)

       

      そして先日、ワイヤレスマウスの電池が切れて買い置きもなく困ったな、という時に旧マウスのことを思い出し、最近は娘も他のおもちゃに興味が移ったのでこっそり返してもらって使ってみました。

      …うん、普通に使える。てゆーか、フォトショップで写真の切抜きをやろうと思ったら有線マウスのほうが反応がいいし。

      というわけで、ひょんなことからマウスが現役復帰した話でした(^^;

      22:29 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      知事選
      0

        今日は愛知県知事選挙の日で、我々は結婚してからこれまで投票には欠かさず行っている(自分が前の仕事してた頃は1人で期日前投票とかして、当日は嫁だけ投票に行くとかのパターンもありましたが)ので、今日も娘と3人で行ってきました。

        これまでは投票所の前で交代で1人は投票・1人はお守りというパターンでしたが、今日は嫁が娘をおんぶしてくれていたお陰で初めて3人一緒に投票所の中へ。

        自分は投票所の中では極力喋らないほうがいいんだと思ってましたが、嫁は娘にずっと『これはみんなの代表を決めるんだよー。』『いいと思った人の名前を書いてここに入れるんだよー。』と語りかけながら投票してます。

        そして用紙を入れ終わったあと最後に一言

        『娘ちゃんは17年後にね。』

        この一言で、難しい顔をして座っていた立会人のじいちゃん達の顔がフッとゆるんだのが今日のハイライトです(笑) と言うか、これをきっかけにじいちゃんたちウチの娘に『ばいばーい♪』とかやり出して、『いやゆるみすぎだろ!』とツッコみたくなったのはここだけの話ですww

         

        でもほんと、娘には17年後に自分の意思をはっきり持ってこういう場に臨んでほしいと思うし、それが出来る社会であってほしいと思います。また、そういう社会にしておくのが、きっと我々世代の役目なんでしょうね。

         

        それにしても我々が住んでいるこの地域、古くから住んでいるお年寄りと、我々のようなヨソからやってきた家族連れがいい感じで溶け合っている感じで、ちょっと気に入っています。たまに変な人いますけどね(苦笑)

        道行くじいちゃんばあちゃんが娘のことをすごく可愛がってくれるので、逆にウチの娘ももうちょっとしたらお年寄りに敬意を払える子になってくれるといいなぁ、と父は望みます(^-^)

        22:10 | 親バカ話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        1月が終わります。
        0

          …終わっちゃうんですよねぇ。早くも(遠い目)

          年明け早々から厳しい感じでした。ローカルヒーローのほうでちょっとつまづきまして、そこに仕事でも思うように進まない事例が重なって精神的にキツい1ヶ月でした。ブログも全然更新できなかったし。

          あれかなぁ、今年は1〜3月が大殺界だからだろうか(苦笑)でも年の運勢は良いので春から巻き返しで、ここは耐え時ですな(>_<)

          傍から見れば『そんなに深刻になる話か?』とも言われそうな内容ではあるのですが、そこは価値観の問題で、自分的にはほんの10日ほど前にはシュラバスターを終わらせることも考えたぐらいだったわけです(T_T)

          まぁでも悪い時期もそう長くは続かないわけで、いまだいぶ上昇カーブになってきたので、ここから…です。

           

          ちなみに、シュラバスターを終わらせたとして、そこでローカルヒーロー自体のモチベーションが無くなったら廃業(←商売でやってるわけではないですけど)、全部辞めてしまうと禁断症状が起きそうだ(笑)と思ったらティーバトラー1本に絞るのも手だな、とは思ってました。コンテンツを2つ抱えるのは大変ですけど、こういう時はありがたいです(^^)

           

          さて、グダグダ言っても2月にはなってしまうので、1つ気分を一新していきましょうp(^^)q

          21:49 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          夜道
          0

            我が家は最寄りの駅から徒歩5分ぐらいのところにあります。いわゆる駅近です。夜に帰ってくると、駅から出たらお店はどこも開いてません。これまたいわゆる『閑静な住宅街』ってやつです。

            で、そうなると駅から家までの短い道のりは、街灯こそ点いているものの結構薄暗く、女性ならひったくりの類に気をつけてねと言いたくなる雰囲気になります。

             

            さて、仕事から帰って来てそこそこ疲れた状態で駅の階段を下りようとすると、たまに若い女性が自分の横を駆け下りて、スッと自分の前に入ったりします。どうせ急いでるならそのまま走り去ってくれればいいのに、人の前に出た途端に歩き始めるものだから、第三者から見たら『駅前の暗い歩道で若い女性の後ろにくっついて歩く中年男性』の構図の出来上がりです(苦笑)

            仕方ないので一旦立ち止まって、十分に距離を開けてから歩き出すわけですが、何でこっちが気を遣わないといけないのかさっぱり理解できません。でもこういうタイプに限って、そのままついて行くと急に立ち止まって振り返って、キッとにらんできて『通報しますよ!?』とかワケのわからん言いがかりをつけてくるわけです。やだやだ。

            冤罪みたいなつまらんことで大事な時間を奪われたくないので、満員電車で立たされる場合は必ずカバンを自分の体の前に持ってきて(ジャマにならないようにするためなのももちろんですが、カバンの中にカメラを仕込んでスカートの中を狙う…とかあり得ない疑いを避けるためでもあります)吊り革を両手でつかんで乗るようにしてます。

             

            何か、疲れる世の中になりましたねぇ。

            23:55 | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            02
            --
            1
            2
            3
            4
            5
            6
            7
            8
            9
            10
            11
            12
            13
            14
            15
            16
            17
            18
            19
            20
            21
            22
            23
            24
            25
            26
            27
            28
            --
            >>
            <<
            --