ゼロからのヒーロー作り♪

『森羅特装 シュラバスター』の話を中心に、徒然と書いていこうと思いますp(^^)q
(注)業者対策で「書いたコメントは管理者の承認が必要」な設定にしています。せっかくコメント頂いてもすぐにはUPされませんがご了承くださいm(__)m
コウタレンジャーを観てきました。
0

    5月3日の振り返りです(^^;

    もう毎年5月3日は幸田町の『わくわくキッズフェスティバル』でコウタレンジャーを観る、というのが年中行事になってきました(笑)

    昨年はコウタレンジャーのテーマ曲を歌っていた米丸先生が亡くなられたことを聞いた直後に追悼公演を観たせいで客席で号泣してしまいましたが、今年は普通に(?)観ることができました(^-^)

     

    ショーの前の出し物として『これ、どうやって終わるんだろう?』と心配になるバルーンアートショー(苦笑)が行われていましたが、その辺りから客席で待機していた自分の耳に入ってくる

    『コウタレンジャーまでまだ時間あるからトイレ行ってくる。』とか

    『コウタレンジャー、まだ始まらないの?』という子どもたちの会話。

    これですよ。この状況を尾張旭で作り出したくてシュラバスターを始めたわけですよ、自分。やはりここに来ると“原点”を思い出させてくれます。ついでに、ネットでの拡散や露出がほとんどないコウタレンジャーが、地元ではここまで認知されているというのがやはり驚きです。すばらしい。

     

    さて、ショーは通し稽古の少なさを感じる場面もいくつかありましたが、

    名乗りは安定のカッコよさ。

    『I have a 筆。I have a 柿。Ah!筆柿!』って、あなた(笑)王道のショーの中にこういう細かい笑いを入れてくるのもココの特徴。写真はないですがブルゾンちえみも入れてきてましたし。…うん、負けない。(謎)

    立ち回りがややグダグダになりかけましたが

    レッドがビシッと締めてくれました。

    そしてコウタレンジャーと言えばもう1つ

    こういうクオリティーの高い怪人たち。これを自分たちで作っているというのがすご過ぎです。ちなみに彼(右側)の名前は『カニバーサル』。なんでカチンコを持っているかと言えば…

    『カニバーサル・スタジオ・ジャパン』だから。

    いや、本人たちが言ったんですからね!!(爆)

     

    というわけで、なんで毎年観に行くかと言えば、結局自分がローカルヒーローをやろうと思ったきっかけを再確認したいから、というのが一番の理由なんでしょうね。

    今年も元気に活動してくれていることに感謝。ウチも頑張るぞー!

    23:57 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    終わり良ければすべて良し…じゃないでしょ?
    0

      GW期間中は4月29日に勝ってから6連敗を喫していたドラゴンズが、GW最後の日に勝ちました。最初と最後だけかい(苦笑)

      今日の勝ち方自体は良くて、連敗中もかなり足を引っ張っていたゲレーロと、このところ少し調子を戻しつつあるらしかったビシエドの2人で8点中7点、投手陣もジョーダンが踏ん張って久しぶりーの快勝。

      ただ、それだけに『終わり良ければすべて良し』になってほしくないんですよね。

      6連敗中、5試合で先制しながら逆転されたこの負け方の悪さを修正しないと、同じことがまた繰り返されます。

      三ツ間は投げさせすぎですね。1回休ませるべきだと思います。ここからは1回の失敗も許されないと思ってもらわないと上位に追い付けません。

      田島の調子は悪くない(今日1点取られましたけど、スタンドギリギリのホームランなら心配するほどではないかな?と思いましたが)と思うので、早く7回・8回を任せられるピッチャーを確立しないと危ないです。

      そうやって考えると、ブルペン投手コーチであるデニーさんの、救援投手が打たれるたびに発せられる“他人事のようなコメント”が気になって仕方ありません。投手コーチの配置換えというのも今なら影響が少なくやれるんじゃないか?と思うのですが…。

       

      5月も末になれば交流戦が始まってしまい、しかも今年はソフトバンクからという巡り合わせなので、あと3週間のうちに打てる手は打ってもらいたいものです。

      …巻き返せるのかな、これ…。

      23:18 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      GW2・3日目。
      0

        GW。

        ゴールデンウィークです。

        ガンダムウォーでもゲートウェイでもギガワットでもゴーストライターでもなく(怖)ゴールデンウィークです。

        同じネタを2回続けてやってみました。明日もやるとさすがに何かが飛んできそうです。

         

        さて昨日は早朝4時から遠出をし、帰ってきたら体力の限界だったので更新できず、今日に2日分の更新です。

        そんな早くから、昔からの友人の現場を手伝いに某「九連者」の「狼青」をやってきました。検索に引っかかりたくないから伏字で書くのはご容赦ください(^^;

        ちなみに写真は公式さんのものです。
        前回、11月も手伝いに行っているのですが、その時と同じく妻が運転手を買って出てくれました。

        『あなたに長時間運転させてパフォーマンスが落ちたら観に来てくれた子どもたちに申し訳ないから、あなたに運転はさせない。』とは、我が妻ながら泣かせてくれます(T_T)

        ご覧のとおりの獣キャラで、常に中腰をキープするのはかなりの負担なのですが、昔、事務所の先輩に涙ながらに訓示された『子どもたちにとってはキャラショーで出会ったヒーローがすべて。一期一会かも知れないこの機会に手を抜いて、役者として何とする!』という(一部意訳してますが)言葉、10年以上経った今でも大切にしている言葉です(^-^)

        30分のショーと、30分を越える握手・撮影会×2回を全力で頑張った結果、今も太ももがパンパンですが、それなりの仕事はできたかな?と思ってます。大きなミスも1つしてしまいましたが、それはそれで関係各所に謝りつつ反省しているところです(>_<)

         

        そんなわけで今日(5月5日)はほぼ一日、2人で家にいました。ここまでのんびりするのも久しぶりです。子どもの日という事で、我が家にも菖蒲湯とちまきが用意されました。鯉のぼりは…まだ早いか。

        今日、何も予定を入れてなくてよかったなぁと、快晴の空の下を2人で散歩しながらつくづく思った次第です。

         

        会社から与えられた休日は3日。ちょっと短いよなぁとは思いつつ、また日常が始まっていきます。我々はもうちょっとだけのんびりさせてもらいますが…。

        23:38 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        GW1日目。
        0

          GW。

          ゴールデンウィークです。

          ガンダムウィングでもゲーム&ウォッチでもジョージ・ワシントンでもGetWildでもなく(笑)ゴールデンウィークです。

          今年もちょびっといただきました。でも特別休暇扱いではなく、所定休日を単に月の初めに固めさせられただけというのがいただけませんが(>_<)

           

          で。

          その1日目は、今年もやっぱり幸田町で『わくわくキッズフェスティバル』でコウタレンジャーショー、そしてモリコロパークに移動して『うまいもん祭り』に行って珍しいものを食べながらカスガイガーショー…というコースです(^^)

          高速道路の渋滞はやっぱりありましたが、予想の範囲内というレベルです。ただ東名高速では黒い覆面パトカーが走ったりしてましたし、明日以降に車でお出掛け予定の皆さまもどうぞ安全運転で…。

           

          コウタレンジャーショーとカスガイガーショーのレポートは、いつか写真と共に、気が向いた時に…(え?)

          明日も早朝から、それも今日より遠出になりますので、今夜はこれで失礼しますm(__)m

          23:33 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          4月が終わります。
          0

            職場の異動で環境が変わり、またローカルヒーローの制作者としても月初と月末の計2本“原点回帰”を目指して取り組んでみたり、4月は“意識”という点で動きのある1ヶ月でした。月の半ばまではゆるやかーに時間が流れていたのが、真ん中を過ぎたあたりから一気に加速したような、そんな感じです。

            昨日のブログ、イベントの感想がいつの間にか“持論の展開”みたいになってましたが(苦笑)イイネ!をくださったりリツイートしてくださった皆さま、ありがとうございました。それが「是」なのか「非」なのか、どちらを意味するのか?はこれだけではわかりませんが、どちらであったとしても自分からは『ありがとうございますm(__)m』しかありません。

             

            さて次回は6月11日(日)なので1ヶ月ほど間が空きます。こういう時こそ舞台の外側の部分を強化しないといけない、と思いながらいつも実行に移せていません(^_^;

            グッズ、というとアレですが、もともと商業ベースでやっていることではないので、キャラクターの商品化と言うよりは、観に来てくれた子どもたちがしばらく経ったときにソレを見て『あー、あの時のショーは面白かったなぁ。』と思い出してもらえるような、ある種の記念品のようなものを作りたいなぁと思ってます。材料費というものが存在する以上、無償提供というわけにはいかないのが残念ですが…。

            というわけで5月もいろいろ起きそうですが、頑張りますp(^^)q

            23:58 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            05
            --
            1
            2
            3
            4
            5
            6
            7
            8
            9
            10
            11
            12
            13
            14
            15
            16
            17
            18
            19
            20
            21
            22
            23
            24
            25
            26
            27
            28
            29
            30
            31
            --
            >>
            <<
            --